桧山水羽 (画像上/CV:井澤詩織)と
上崎真詩 (下/CV:三上枝織) (C)高山箕犀/セイレン製作委員会

写真拡大

 TBS、BS-TBSで2017年1月から放送を開始するオリジナルテレビアニメ「セイレン」の第2弾キャラクター設定とキャストが公開され、「学戦都市アスタリスク」の井澤詩織と「ゆるゆり」の三上枝織が、メインヒロイン役で出演することがわかった。

 恋愛シミュレーションゲーム「キミキス」「アマガミ」を手がけた高山箕犀(たかやまきさい)がキャラクター原案、シリーズ構成、脚本を担当する同作では、「アマガミ」の舞台となった輝日東(きびと)高校で巻き起こる新たな恋模様が描かれる。

 井澤演じる桧山水羽(ひやまみう)は、エリート女子高・桜川東女子の水泳部員で、コワモテだが、実は純粋でだまされやすく、やや世間知らずという役どころで、ずっと女子校に通っていたため、共学のカップルに嫉妬する一面も持っているという。三上演じる上崎真詩(かみざきまこと)は、姉のことが大好きな輝日東高校の1年生で、風紀委員ながらも気が弱く、いつの間にか丸め込まれてしまうこともあるというキャラクターだ。なお、公式サイトのキャラクター紹介ページには、それぞれのキャラクターPVが掲載されている。