GACKT 逃げるほど苦手な虫を告白「出たら、すぐスタッフ呼ぶね」

写真拡大

26日放送の「にしやがれ」(日本テレビ系)で、GACKTが、逃げるほど嫌いな虫を告白した。

番組には、GACKTがゲストとして5年ぶりに登場した。そして、アンジャッシュの渡部建が進行役となって、GACKTの知られざるプライベートに迫っていった。

この中の質問のひとつ、「家にゴキブリが出た場合どうする?」には、GACKTは「すぐスタッフ呼ぶね…」と静かに回答する。GACKTの意外な一面に驚く嵐のメンバーに、続けて「ゴキブリね、もうダメ。ほんとダメ」と切実な気持ちを明かしていた。

GACKTは、実際に自宅でゴキブリに遭遇したこともあるそうで、「(ゴキブリが)出たらすぐスタッフに電話して…。もうね、すぐ電話する」と、当時の慌てた様子を語る。

ここで、嵐・松本潤が「その間なにやってるんですか?」と質問。するとGACKTは「逃げてる!」と、らしくない回答をして、スタジオの笑いを誘ったのだった。

【関連記事】 
GACKTが独身のKinKi Kidsに宣告「5年経って結婚してなかったら…」
GACKTが国分太一へ贈った気配りの利いた誕生日プレゼント
GACKTが命の恩人と言える芸人を告白「救いだった。GACKT辞めてたかも」