オーストラリアで発生した「雷雨ぜんそく」 6人が死亡し3人が重体

ざっくり言うと

  • オーストラリアでは、深刻な症状をもたらす「雷雨ぜんそく」が発生した
  • 雷雨ぜんそくは、花粉の飛散量の増大と雷雨が重なって発生するまれな現象
  • 当局は27日、これまでの死者数が6人で重体が3人と発表した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング