コ・ソヨン、SNSを始めた理由を告白「でもまだパソコンは苦手だ」

写真拡大 (全4枚)

女優コ・ソヨンが魅惑的な魅力をアピールした。

ファッション誌「COSMOPOLITAN」を通じて公開されたグラビアでコ・ソヨンは二人の子供の母とは信じられないほど、美しいボディラインをアピールし、上品な衣装を着こなして視線を釘付けにした。特にコ・ソヨンは高級ジュエリーブランド「ショパール」のネックレスと時計、そして指輪まで多様なアイテムを完璧に身につけグラビアの完成度を高めた。

グラビア撮影後に行われたインタビューでコ・ソヨンは自身と家族の幸せな瞬間を残すためにSNSを始めたとし、「家族たちと共にした時間がそのまま写真として残されるというのはとても嬉しいこと。そしてファンたちと疎通する気分を味わいたかった」と語りつつ、「でもまだパソコンは苦手だ」と付け加え、笑いを誘った。

自身が求めるファッションについて「私はクラシックが好きだ。母が譲り渡してくれた指輪、若いときに使っていた鞄、大学のときに着ていた20年物のコートは今も持っている」とし、スタイルアイコンらしい一面を見せた。

今年は子供と夫(チャン・ドンゴン) との時間が充実していたというコ・ソヨン。来年は大衆に近づき、変化を見せたいと伝えた。