ワールドカップ初優勝を飾ったデンマークチーム(撮影:福田文平)

写真拡大

<ISPSハンダワールドカップ・オブ・ゴルフ 最終日◇27日◇キングストン・ヒースGC(7,111ヤード・パー72)>
 63年の歴史に新たな1ページが加わった。フォアボール形式(ベストスコア方式)で行われた最終日。この日6つスコアを伸ばし、トータル20アンダーで単独首位を守り切ったデンマークチームが、ワールドカップ初優勝を飾った。
デンマークに初の栄冠をもたらした2人
 ソレン・ケルドセン、トービヨン・オルセンのコンビはこの日も抜群のコンビネーションを見せた。前半こそスコアを伸ばせず、後続に1打差と迫られる場面もあったが、バックナインからはフルスロットル。3連続バーディを含む6つのバーディを奪い、2位以下を引き離した。
 1打差の2位タイに米国、フランス、中国。各代表ともビッグスコアで首位を追い上げたが及ばず。
 松山&石川の日本チームは、この日6バーディ・ノーボギーの堂々たるプレーでトータル14アンダー6位タイ。健闘を見せたが、残念ながら日本に14年ぶりの栄冠をもたらすことはできなかった。
【最終日の結果】
優勝:デンマーク(-20)
2位T:米国(-16)
2位T:中国(-16)
2位T:フランス(-16)
5位:スウェーデン(-15)
6位T:日本(-14)
6位T:イタリア(-14)
8位:スペイン(-13)
9位T:オーストラリア(-11)
9位T:アイルランド(-11)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【W杯特別動画】3日目の日本チームのハイライトと石川遼&松山英樹インタビューをお届け!
デンマーク、2位の米国に4打差をつけるも「簡単には勝てない」
【W杯ギアネタ】松山&遼のパターカバーは“ワールドカップ専用”