ファッションリーダーが集まる「カジフェス2016」が大阪で開催中

写真拡大 (全10枚)

大阪駅となりの「うめきたガーデン」にファッションに敏感な若者たちが集まった

11月27日(日曜日)のワンデイで開催された「カジフェス(CAZI FES) 2016」はあいにくの雨。しかし開場前から熱心なファッション・リーダーたちが行列を作った。

カジフェスとは、関西エリアで人気のファッション誌「CAZICAZI(カジカジ)」が企画したマーケットイベントだ。
入場料は無料で人気ファッションショップやブランド、大阪で人気のコーヒーショップも楽しめる。
四輪駆動のSUVなどのカスタマイズで人気の「FLEX」も楽しいカーライフを提案する、カスタマイズしたランクル、ハイエース、FJクルーザーを特別展示。アウトドアファッションの組み合わせを楽しむこともできる。

「FLEX」ブースに展示する4台のクルマは、ノーマルの新車または中古車にパーツを装着したコンプリートカーとして販売。オリジナルのエアロからアフターパーツまでをラインアップし、後から自分で装着するよりグッとお買い得な価格で手に入れることができるそうだ。

今大阪で人気のコーヒーショップは、スポーツ好きが集まるのが特徴。自転車好き、バスケ好き、サッカー好きなどが集まってスポーツ談議に熱中する。
「SPORTY COFFEE」はバスケットボールをゴールに入れ込むと定価から100円引きで薫り高いコーヒーが飲めるなど楽しい仕掛けもあった。

人だかりの多いブースは人気ファッションショップのアウトレットセール。この時期に活躍するアイテムがお得な価格で手に入れることができる。

また、関西地区の地域情報を発信するWEBサイト「

生憎の悪天候でも、うめきたガーデン「カジフェス2016」は大阪パワーを見せつけるようなアツいイベントだった。