かっこいい!『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のブラックパンサー
 - Marvel Studios / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 マーベル新作映画『ブラック・パンサー(原題) / Black Panther』(2018年2月16日全米公開予定)に、『TINA ティナ』などの女優アンジェラ・バセットが出演するとMarvel.comが明らかにした。

 主人公は、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で映画初登場したワカンダ王国の王ブラックパンサー。チャドウィック・ボーズマンがブラックパンサー役を続投し、フォレスト・ウィテカー、マイケル・B・ジョーダン、ルピタ・ニョンゴらの出演が決まっている。

 アンジェラが演じるのは、ブラックパンサーことティ・チャラの母親ラモンダ。監督は、『クリード チャンプを継ぐ男』のライアン・クーグラーが務める。(鯨岡孝子)