強い雨によりグリーンには水が浮いている(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<カシオワールドオープン 最終日◇27日◇Kochi黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)>
国内男子ツアー「カシオワールドオープン」は、土曜日夜から降り続いている雨によりコースコンディションが悪化。トップスタートから1時間後の9時に競技を一時中断した。雨脚は強まっており、日中いっぱい降り続く予報となっている。
【関連写真】優勝争いを繰り広げるのは仲良しのこの2人!
3日目を終えた時点で首位はトータル13アンダーの池田勇太。1打差の2位に正岡竜二がつけている。賞金ランク2位の谷原秀人はトータル7アンダーで7位タイとなっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>