FacebookやLINEなどのSNSがきっかけで元カレと再会することになった経験ってありませんか? 男性は、「一度好きになった女性のことは別れてもずっと好き」という話を聞いたことがあります。
元カレに未練がある場合は嬉しいですよね。しかし! 彼と再会できるからといって油断してはダメ。残念ながら「久しぶりに会ったらガッカリした」と思われてしまう可能性があることも事実です。

今回は、男性陣に「元カノと再開したガッカリした経験」について調査してみました。そうならないための解決策と一緒にみていきましょう。



1.元カノが目に見えて太っていてガッカリ


・「大好きだった元カノと2年ぶりに再会したとき、『あれ? 太った?』と思わず聞いてしまった。昔はすごくキレイだったのに、2年間でこんなに変わるのかと思ったらショックだった。本人が『仕事のストレスで、今の彼氏と一緒に夜食食べちゃうんだよね〜』と笑っていて、いろんな意味でガッカリしました」(25歳男性)

解決策:デートの前には体重管理をしよう


元カレとよりを戻したいという気持ちがなければ良いのですが、もしもう一度付き合いたい! という気持ちがあるなら、デート前に体重管理をするのがオススメです。無理に痩せる必要はありませんが、顔周りなどのマッサージをするだけでもフォルムが変わりますよ! 

2.店員さんに偉そうな元カノにガッカリ


・「今までで一番ガッカリしたのが、数年ぶりに再会した元カノが店員さんにすごく高圧的な態度を取ったこと。『この店なんなの?』とか『これ全然おいしくないんですけど!』とか。僕と別れたあとに一体なにがあったんだ? と想像してしまった。変な男と付き合って、その人に毒されたんじゃないかと……」(29歳男性)

解決策:当たり前のマナーは守ろう


当たり前ですが、人として最低限のマナーは守りましょう。元カレとの再会でテンションが上がってしまったり、久しぶりで緊張したりするかもしれませんが、久しぶりに会ったからこそ成長した姿を見せたいですよね! 彼の思い出も美化されている可能性もありますから、ガッカリされないために、普段よりおしとやかにしておくくらいがオススメです。

3.今の彼氏の悪口を言う元カノにガッカリ


・「元カノから1年ぶりに連絡が来て、彼女の家のそばまで会いに行ったんです。そしたら、『今付き合ってる彼氏がウザい! ○○君と別れなきゃよかった』と相手の悪口を言いまくっていた。っていうか、俺を消去法で選ぶのかよ! みたいな。今の彼氏のグチを言いたくなる気持ちもわかるけど、自分も昔こんな風に悪く言われてたのかな、と想像してしまって悲しかったですね」(24歳男性)

解決策:久しぶりにあったら楽しい話題を


お互いの時間をもらって会うわけですから、少しでも幸せな気持ちになって帰りたいもの。元カレだからと安心して今カレの悪口を言うと、「俺と別れたのに、もっと変なやつと付き合ってどうするんだよ」と虚しい気持ちにさせてしまいますよ。ポジティブな話題をするように心がけて、再会してよかったと思ってもらいましょう。

4. 価値観が変わっていた元カノにガッカリ


・「大学1年の時に付き合っていた彼女と数年ぶりに再会してびっくり。昔、『こういう価値観は無理』と話していたまんまの女性になっていた。仕事がうまく行っているみたいで、『こういう仕事をしている男しか無理』とか『○○くんの年収じゃあ、私の今の生活も維持できない』『やっぱりこういう男は嫌だなぁ〜』とも言われて、かなりショックでした」(26歳男性)

解決策:相手の今の立場や考え方を理解する


価値観が変わることはなにも悪いことではありません。ただ、新しい価値観で元カレをバカにしたり、非難したりするのは間違っていますよね。せっかく再会したのだから、今の相手を「変だな」と思っても熱くならないで!

元カレと再会するとき、その後に「ただの友達として関わっていきたい」のか、「また恋人に戻りたい」のか。どちらのタイプもいると思いますが、いずれにせよ人間的に成長した姿を見せたいもの。わざわざ相手を不快にさせるような言動は、ガッカリされる原因になります。
(ヤマグチユキコ)