アニメ「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-」の第7話『Site 07上映開始』を、場面カットとあらすじで振り返る!/(C)Project OC9/Chiyo st.inc.

写真拡大

TOKYO MXで放送中のアニメ「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-」(毎週土曜深夜0:00-0:30ほか)の第7話『Site 07 上映開始』を、場面カットとあらすじで振り返る。

【写真を見る】第7話では、256事件の解決に向けて、一人の少女が捜査へと投入される。鬼崎あすな、現役女子高生でありながら、FBI特殊捜査官という異例の経歴を持っていた/(C)Project OC9/Chiyo st.inc.

本作は、人気クリエーター・志倉千代丸が手掛ける9人の変わり者たちがオカルトの真理を暴く超常科学ライトノベルをアニメ化。高校2年生の我聞悠太(CV.梶裕貴)は、オカルト関係の記事をまとめたブログ「キリキリバサラ」を運営。そんな彼のブログをきっかけに風変わりなマニア9人が集まり、彼らの周囲で不思議な現象が起こり始める。

【第7話『Site 07 上映開始』】

256事件の解決に向けて、一人の少女が捜査へと投入される。鬼崎あすな、現役女子高生でありながら、FBI特殊捜査官という異例の経歴を持つ彼女。触れたモノの記憶を読み取る“サイコメトリー”能力を駆使し、森塚が残した事件の足跡をたどっていく…。

なお、ニコニコチャンネルでは毎週木曜夜11時に最新話を更新。見逃してしまった人もまだ間に合う!