鶴竜が豪栄道を下し7場所ぶりの優勝 日馬富士は小手投げで敗れる

ざっくり言うと

  • 大相撲九州場所14日目は26日、鶴竜が豪栄道を下して優勝を決めた
  • 一度は押し込まれたがさばき、優勝は2015年の秋場所以来7場所ぶり3度目
  • 日馬富士が白鵬に小手投げで敗れたため、千秋楽を残して優勝が確定した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング