TWICE「ミュージックバンク」で4週連続1位に輝く

写真拡大 (全2枚)

ものすごい底力だ。ガールズグループTWICEが、KBS 2TV「ミュージックバンク」4週連続1位を獲得し、「TT」で11個目のトロフィーを手にした。

25日に韓国で放送されたMBC「ミュージックバンク」でTWICEは、SHINeeと1位の座を置いて競争したが、もう一度光栄のトロフィーを追加した。

TWICEのメンバーたちは1位受賞後、所属事務所やファンたちに感謝の気持ちを繰り返して伝えた。

TWICEはこれまで「人気歌謡」はもちろん、ケーブルチャンネルSBS MTV「THE SHOW」、MBC MUSIC「SHOW CHAMPION」、Mnet「M COUNTDOWN」など全てのランキング制音楽番組で1位を総なめにした。「ミュージックバンク」での1位はなんと連続4週目となっている。

TWICEの今回の1位トロフィー追加は、17日「CHEER UP」で46週目の累積ストリーミング1位億回(GAONチャート基準)、ミュージックビデオ1億回とともに達成した。

さらにこの日は、“セクシーディーバ”SISTAR ヒョリンの「Paradise」を始め、感性バラードアーティストSUPER JUNIOR キュヒョンの「Blah Blah」、“信じて聴ける”MAMAMOOの「Decalcomanie」、暖かなラブソングで戻ってきたT-ARA「TIAMO」、抜群の雰囲気を持つBTOBの「I'll be your man」、完璧なパフォーマンスを見せたB.A.P「SKYDIVE」、微笑ましいASTROの「告白」など、華麗なカムバックステージが披露された。

特にgugudan キム・セジョンは、「花道」でソロデビューステージを披露し、注目を浴びている。