新型エスティマ(50系)は、ビッグマイナーチェンジによりフェイスリフトを行ったことにともない、全車一律アエラスとなりました。この統一されたルックスに、TRDは個性の埋没を嫌ってか、スポーティさを意識させるボディキットや機能パーツを豊富に揃えています。

1

フロントハーフはLED付きの有無が選べ、グリル下に2色から選べるガーニッシュを被せることで、顔付きをより鋭くイメチェン。

リアは腰高感を抑え軽快に魅せるため、ディフューザー風とするなど、TRDらしいスポーティな仕上がり。マフラーはじめ、一部パーツを除いてほぼ新型用に設計し直しています。

純正はアンダーダクト下が黒いため、エアロ装着により開口の枠感が強まり、顔付きが引き締まります。写真はLED付き。

バンパーガーニッシュはグリル下に貼り付けるだけ。

今回、写真の新色ブラックマイカを新たに追加。純正タイヤが活かせます。

重心を下げ、ワイド感を強調するリア。マフラーは全車対応。

ロゴ入りのレッドのプッシュスタートスイッチは、アッシー交換式。

シフトノブは、写真の縦長以外に球形もあります。

PRICE LIST

【外装】
フロントスポイラーLED 付き 7万6000 円
フロントスポイラー LEDなし 4万1000 円
リアバンパースポイラー 4 万7000 円
2 点セット LED 付き 11 万7000円
2点セット LEDなし 8万2000 円
フロントバンパーガーニッシュ 3 万5000 円
ハイレスポンスマフラーVer.S 6 万2000 円〜
18インチアルミホイール&ナットセット 15 万6500 円
ウインカーバルブセット 3000 円

【内装】
プッシュスタートスイッチ 1万4000 円
本革シフトノブ 9800円〜
*価格はすべて税別。塗装が必要なエアロパーツには、[塗装済み]の設定もあり。

これぞワークス! TRDが新型50系エスティマを進化させる(http://clicccar.com/2016/11/26/417218/)