DJ DOC、女性団体の抗議で本日(26日)のろうそく集会のステージが不発に

写真拡大

グループDJ DOCが本日(26日) のろうそく集会のステージに参加できない。

DJ DOCは26日、集会の主催側からろうそく集会のステージに参加できないと通知された。その理由は、新曲「受取人不明」の歌詞のためだという。

同日、DJ DOCの関係者はTVレポートとの取材に対し「主催側から一部の女性団体の抗議があったと言われた。『受取人不明』の歌詞の『ミス・パク』という部分を女性を卑下する表現として問題にしたという」と伝えた。

同関係者は「誰から見ても『受取人不明』の歌詞は朴槿恵(パク・クネ) 大統領を含む現政権への批判だ。なのにこんな意見が出て残念だ」とし「『受取人不明』を歌わず、他の曲でステージに立つとも言ったが、結局参加不可の結論となった。これをさらに大きな問題にしたくはなかったので、受け入れることにした」と残念がった。

DJ DOCは最近新曲「受取人不明」を無料の音源として配信した。「受取人不明」の初ステージを26日午後9時に行われるソウル・光化門(クァンファムン) 広場での第5次ろうそく集会で披露する予定だったが、不発となった。