11月初旬に、今年、販売されたクルマの中から最終決戦に残った10台が決定しました。

今度はその10台のオールラインナップ試乗会。

1

今回の試乗は
「スバル インプレッサ」
「トヨタ プリウス」
「ホンダ フリード」
「日産 セレナ」
「メルセデスベンツ Eクラス」
「アウディ A4」
「BMW M2」
「ボルボ XC90」
「ジャガー F-PACE」
「アバルト 124スパイダー」。

実は私は普段から個人的に試乗車をお借りして、試乗するようにはしていますが、それでも時間が経つと忘れてしまったり、中には密かにアップデートされていたり!?
なので、同じ条件でイッキに試乗できるのはとてもありがたいこと。
しかし、「試乗は1日に2台まで」と決めている(?)私にとってはとても厳しいことです。

さすがに、疲れますから。
朝10時からはじまり、終了は午後3時。5時間もありますが、1台の試乗時間は短くても、各メーカーのブースでお話を聞いたり、食事をいただいたりしていると毎回あっという間。
いつも最後のほうはバタバタになります。
今回もそんな感じでした。
各メーカーは、それぞれのクルマの世界観で趣向をブースやグッズを用意するので、ちょっとしたお祭りです。そして最後には、メーカーの方々が違う会社の車に乗るという交流試乗も行われます。

そして後日、投票をしますが、先ほど私はやっと投票を済ませたばかり。
今回は2日半もあったのに超難航し、私は終了2分前までギリギリ迷っていました。

12月9日(金)に「2016−2017 日本カー・オブ・ザ・イヤー」が決定します。
さて、私はどんなクルマに投票したでしょう?
乞うご期待!(笑)

なんか今からドキドキする〜〜笑

(吉田 由美)

From Motor Fan’s Year

いよいよ!「日本カーオブザイヤー、10ベスト試乗会」(http://clicccar.com/2016/11/26/420914/)