遊び心あふれるデザイン (C)2016 DG LICENSING, LLC

写真拡大

 ロバート・デ・ニーロとザック・エフロンが共演したコメディ「ダーティ・グランパ」のポスター5点が、一挙公開された。名作「卒業」のワンシーンを再現したパロディ風のものなど、遊び心あふれるデザインだ。

 妻を亡くしたばかりのディック(デ・ニーロ)と、結婚を間近に控えた孫ジェイソン(エフロン)の珍道中をハイテンションに描く。生真面目な弁護士ジェイソンは、妻に先立たれたディックの頼みを聞き、フロリダへの傷心旅行に付き添うことに。だが、ディックは40年ぶりの独身生活を満喫し始め、朝から飲酒、ゴルフ場でナンパに興じる、ビーチで暴れるなどやりたい放題。ジェイソンは奔放すぎる祖父に振り回されることになる。「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」の共同脚本を手がけたダン・メイザーがメガホンをとった。

 ダスティン・ホフマンの代表作「卒業」のポスターは、色香漂う女性の足を主人公が見つめる姿をとらえたものだったが、本作版では構図こそ同じものの、前面に描かれているのはデ・ニーロと思われる男性の足。なんともいえない表情で生足を見つめるエフロンの表情が笑いを誘う仕上がりだ。そのほかのポスターも、上半身裸のデ・ニーロがマッスルポーズを決めるエフロンを抱えているものなど、両者のノリノリな表情が切り取られたデザインが並んでいる。

 「ダーティ・グランパ」は、「バーレスク」のジュリアン・ハフ、デイン・デハーン主演のゾンビ映画「ライフ・アフター・ベス」のオーブリー・プラザ、「8月の家族たち」のダーモット・マローニー、「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に」のゾーイ・ドゥイッチら多彩なキャストが脇を固める。2017年1月6日から全国公開。