ケイト・ブランシェットとの不仲騒動が伝えられたアン・ハサウェイ (c)Imagecollect.

写真拡大

女優のアン・ハサウェイとケイト・ブランシェットの間に不仲説が浮上している。

ジョージ・クルーニーやブラッド・ピット、マット・デイモンら大物俳優の共演による犯罪サスペンス『オーシャンズ11』の女性版『Ocean’s Eight(原題、2018年6月8日全米公開)』。アンとケイト、サンドラ・ブロックやリアーナ、ヘレナ・ボナム・カーターらが出演するこの作品は現在撮影を行っているところだ。

オーストラリアのタブロイド紙「Woman's Day」はアンとケイトの不仲説を伝えており、関係者は「ケイトはのんびりしていて、気楽なかんじです。アンは間違った方法でイラつかせています」「2人の間には口論があって、数日間口をききませんでした。今は良い関係を築こうとしていますが、控えめに言ってもそれは難しいでしょう」とコメントしている。

この報道について、アンの代理人は「E!ニュース」に「完全な戯言で、一から十まで誤った情報です」と噂を完全否定している。