SHINee ミンホ&マ・ドンソク、タフかつロマンチックなグラビア公開…溢れる男の魅力

写真拡大 (全3枚)

映画「アンダードッグ 二人の男」のツートップ主演マ・ドンソクとSHINeeのミンホが男性的な魅力が漂うファッショングラビアを披露した。

マ・ドンソクとミンホはスタースタイルマガジン「HIGH CUT」のグラビアを通じて、タフながらもロマンチックな一面をアピールした。普段からたくましく強いイメージのマ・ドンソクは、ニュートラル系の温かい洋服に1輪の花を手に持ち、意外なロマンチスト“純情男”に変身した。一方、ミンホはムートンジャケットの襟を立て、ロックンロールファッションで、反抗的でタフなスタイルを披露した。

グラビア撮影後に行われたインタビューで、マ・ドンソクは11月30日に韓国で公開される映画「アンダードッグ 二人の男」で共演したミンホに対する愛情を表した。彼は「ミンホは本当に良い俳優になると思う。アイドルという先入観があると思うが、僕もアスリート出身で似たような先入観を10年以上抱えていた。今は俳優を始めた当初から20kg痩せたが、あの時は図体も大きく筋肉もたくさんあって、僕みたいな人間は俳優になるのは難しいという話を数千回も言われた。ミンホは演技に対する情熱も多いし、スポーツも得意で、基本的に自分自身に対する闘争心が良い方向に発現されている。『アンダードッグ 二人の男』を通じて、ミンホが人々に認められる俳優に成長できると思う」と伝えた。

ミンホはマ・ドンソクから電話をもらって映画出演を決心したという裏話を明かした。彼は「この映画を本当にやりたかったけれど、不安だった。事務所からも反対されそうだったし、上手くやり遂げられるか自信もなかった。映画の主演というタイトルはまだ荷が重いんじゃないかと思ったけど、兄さんの声を聞いた瞬間、やらなきゃと思った。兄さんが僕の心に火をつけた」と伝えた。

マ・ドンソクとミンホのグラビアは11月17日に発売された「HIGH CUT」186号を通じて確認できる。22日にリリースされたデジタル「HIGH CUT」では、紙面では見ることができなかった躍動感あふれるグラビアや映像を鑑賞することができる。