キャサリンがインスタグラムにビキニ姿の写真を投稿/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

キャサリン・ゼタ=ジョーンズが、47歳とは思えない完璧なビキニ・ボディの写真をインスタグラムにポスティングしている。

【写真を見る】「美しい」と絶賛!セクシードレス姿のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ/写真:SPLASH/アフロ

写真はメキシコでのバケーション中に撮影されたものだそうで、黒いビキニを身に着けたキャサリンは、長い髪をセクシーに垂らして黒い大ぶりのサングラスをかけて正面から撮影した写真と、パナマ帽を被り、ベランダでつま先立ちしている姿を背後から撮影した写真を投稿している。どちらも、中年にしてはぜい肉もたるみもない引き締まったスレンダーな体で、本人も誇りに思っているから堂々と投稿したに違いない。

しかし、英紙デイリー・メールのサイトが転載した彼女のインスタグラムの画像には、おそらくキャサリンも想定していないかったであろうコメントが寄せられている。「後ろから撮った写真、男性のように見えるんだけど」「お尻がないっていうか、体が男っぽい」「女装した男性?」などの意見が並んでおり、ワークアウトに励み、痩せた体でつま先立ちをすると体の筋肉が浮き出てしまうせいか、やけに男っぽい体になったという見解もあるようだ。

ちなみに、キャサリンは以前からゲイ・コミュニティで人気のある女優の1人でもあり、英国で初めての性転換者であるモデル、エイプリル・アシュリーの役を演じるという噂が流れたこともあった。【UK在住/MIKAKO】