オフロードよりも都市が似合うSUVが多くなっています。ミドルサイズSUVのレクサスNXもそんな一台で、11月24日に発売された「Urban Style」は、スタイリッシュな外観に磨きを掛けた特別仕様車になっています。

1

ベースモデルは、直列4気筒の2.5Lエンジンとリダクション機構付の「THS供廚らなるハイブリッドを搭載したNX300hと、2.0L直列4気筒ターボを搭載するNX200t。

特別装備されるのは、スピンドルグリル&フレーム(特別仕様車専用ブラック塗装)、225/60R18タイヤ&アルミホイール(特別仕様車専用ブラック塗装)、オート電動格納式ドアミラー(ブラック塗装)カラードフェンダーアーチモール(ボディカラー同色)、メッキドアサイドモールで、ブラックをアクセントカラーとしたエクステリアが特徴。

「Urban Style」価格はNX300hのFFが516万円、4WDが542万円、NX200tのFFが452万円、4WDが478万円です。

(塚田勝弘)

よりシックで都会的に。レクサス NXに特別仕様車「Urban Style」を設定(http://clicccar.com/2016/11/26/420200/)