きゃっ照れちゃう!! 男友だちにはしないけど、好きな男にはしてしまうこと3つ!

写真拡大

好きな男性だけにしたくなってしまう、気づいてほしいサインだったり、伝えたいサインなどさまざまありますよね。気になる女性がいてモヤモヤしている方が居たならば、あなたに好意がある確率が高いと判断できるステキなアンケートを採ってみました。ぜひご覧くださいませ。

■もっと近づきたい!

・「頻繁にメールしてしまうと思う。少しでもつながっていたいから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「ハートのスタンプのLINEを送ったりする」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「相手の話を聞きだすような質問をする」(27歳/学校・教育関連/その他)
・「LINEに疑問文を送る。疑問文は男友達には送りたくないから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

「LINEがきたらすぐに返信しちゃうこと」「興味のない話でも相手に合わせて聞く」と積極的なコミュニケーションをする方が多いようですね。特にハートの絵文字やスタンプを使用する方も多かったです。

■意思表示も兼ねて“率直に”

・「誘ってくれたことや会えたことをうれしいと伝える」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「じっと目を見る。好きな人のことは見つめていたいから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「必要以上に相手を褒める。
いい気分になってもらいたいので、思っている以上に褒めてしまう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「照れる、見つめる、女の顔をする」(33歳/学校・教育関連/専門職)

しっかりと目を見つめてしまう方や「なんとなく目で追ってしまうこと」と恋愛の鉄板な行動も上がっていました。「やたら話しかけてしまう。どうしても気になってしまうので」「優しくするという行為」と気になる方には、ついつい話しかける頻度も高くなってしまいますよね。

■甘えてしまう

・「猫かぶって女らしく振る舞う。女として見てほしいから」(24歳/人材派遣・人材紹介/その他)
・「酔っ払うと顔を近づけたり、甘えて少し寄りかかってしまったりして距離を近づけます。好きだしドキドキしたいので」(24歳/金融・証券/営業職)
・「会う前に全身のチェック。口臭・ネイル・化粧はもちろん、目に見えない面(下着など)も確認する」(33歳/生保・損保/事務系専門職)
・「ワントーン声が上がってしまう」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「つい柄にもなく上品ぶってしまうところ」「ちょっと甘えてみたり、すねてみたり」好きな人には素直に甘えたくなる気持ちがわかる方は多いのではないでしょうか。彼氏ではなくとも、ついつい「女性」の部分が出て甘えてしまうこともありますよね。

■まとめ

意識していなくとも、ついつい毎日LINEを送ってしまっていたりすれば、もうそれは好きな範疇! 男性も女性も、深層にある自分の気持ちに気づいてないだけかもしれませんよね。今回のコメントにある内容に心当たりがあれば、意識してもいいのかも!?

(大場 杏)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数125件(22〜36歳の社会人女性)