いつの時代も男性をとりこにするセクシーな魅力。けれど、セクシー感を演出しすぎると肉食っぽさが全面にでて男性にひかれてしまうのオチ。本命女子に昇格するために大切なのは「程よい」セクシー感を保つこと。
今回はそんな程よいセクシー感を醸し出すテクニックをまとめてみました。

1:触れたくなるようなお肌づくり

ついつい触れてみたくなるすべすべのお肌は女性をキレイにみせるだけでなく、男性の妄想を掻き立てるセクシーポイント。手の甲や首まわりも男性はさりげなくチェックしています。
とくに肌年齢を隠しづらい手は乾燥しやすいこの季節まめなお手入れは必須。お出掛けの際もハンドクリームをこまめに塗り、マッサージで血行を促進して。

2:ランジェリーは常に気合いを入れる

みえないからといってついつい手を抜いてしまいがちなランジェリー。彼氏とはまだプラトニックな関係でも、デートの際はお気に入りのランジェリーを選ぶのが本命昇格へのカギ。
ランジェリーに気合いを入れることで、内面から自信とセクシーさが醸し出されます。

3:セクシーさに拘らないメイク

年齢を問わず男性に人気のあるメイクは、いつの時代もナチュラルメイク。ファンデーションやチークはナチュラル感を重視したカラー選びが大切。一方、過度にセクシーさを強調してしまうメイクはやりすぎ感が漂うのでNG。
程よいセクシー感を醸し出したいんであれば、ナチュラルメイク+ぷるぷるリップで十分です。リッピメイクは濃い色を避け、リップグロスでナチュラルなプルプル感を出すのがポイント。冬の乾燥による唇の荒れはまめなお手入れで徹底的に防いで!

4:肌みせナシのセクシーファッション

「本命女子」に昇格するためには、肌の露出はほどほどにし、肌をみせずに体のラインを強調するのが◎。とくに、ぴったりタートルは胸のラインを強調し、男性の想像を掻き立てるセクシーアイテム。シースルブラウスやシルクシャツなども優雅なシルエットをつくり着るだけでセクシーかつ女性らしい印象を与えてくれるアイテムです。

5:ヘアはおろし髪が根強い人気

メッシーバンや編み込みなど近年人気のヘアアレンジですが、男性に人気が高いのはやっぱり「下ろし髪」。髪の毛をかきあげる仕草、髪を耳にかける仕草、チラリと見え隠れするうなじなど、下ろし髪には男性をとりこにするセクシーポイントが満載。ハーフアップなど、下ろし髪を残したヘアアレンジも男性ウケが高め、程よいセクシー感を醸し出してくれます。