ビール税の一本化検討 「景気次第で判断」で最終調整へ

ざっくり言うと

  • 政府・与党が10年後には一本化することを検討しているビール類の税額
  • 景気次第で変更を判断する条項を盛り込むことで最終調整していると分かった
  • 発泡酒や第3のビールは税額が上がることになり、消費低迷を避ける狙い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング