写真提供:マイナビニュース

写真拡大

シーメンスPLMソフトウェア(シーメンスPLM)は11月25日、数多くのCAD/CAM/CAE製品に使用されている幾何形状モデリング・カーネルの最新バージョン「Parasolid v29.0」をリリースした。

最新バージョンでは、B-repモデリングとファセットモデリングで多くの機能強化が図られている。B-repモデリングでは、アプリケーション開発者がエンドユーザ向け機能をさらに効率的に開発できるようにするための強化が中心となっている。

また、ファセットモデリングでは、ファセットモデルの作成、インポート、編集の各機能に加え、今後リリースされる完全統合型コンバージェントモデリングをサポートするためアーキテクチャ基盤も強化されている。

(神山翔)