“電撃婚”CRAYON POP ソユル、結婚相手と共演した番組で仲睦まじい姿が話題に

写真拡大

アイドルグループH.O.T.出身の歌手ムン・ヒジュン(38) とCRAYON POPのソユル(25) のサプライズ結婚発表が話題になっている中、昨年2人が一緒に出演したバラエティ番組も注目を集めている。

ムン・ヒジュンとソユルが出会った番組は、昨年1月まで放送していたKBS W「運ぶショッパーマン」だ。彼らが一緒に登場するシーンは昨年1月19日に放送された。

依頼人が要請する配達ミッションを行う形式の番組で、ムン・ヒジュンは当時、品切れ状態だったハニーバターチップが欲しいという視聴者の要請を受けた。

このミッションを受けたムン・ヒジュンがすぐに見つけた人物がソユルだった。ムン・ヒジュンから電話をもらったソユルは、すぐにハニーバターチップを手に持ち彼の前に現れた。

ムン・ヒジュンとソユルは24日、それぞれのファンカフェに手紙を掲載し、結婚のニュースを伝えた。ムン・ヒジュンとソユルはアイドル歌手の先輩と後輩として過ごす中、今年4月から本格的に交際を始め、来年2月に結婚式を挙げる予定だ。