GOT7 ジニョン&シン・ウンス「青い海の伝説」美しい水中キスシーンが完成…撮影ビハインドカットを公開

写真拡大

「青い海の伝説」に出演中のGOT7のジニョンと俳優シン・ウンスの水中撮影ビハインドが公開された。

ジニョンとシン・ウンスはSBS水木ドラマ「青い海の伝説」(脚本:パク・ジウン、演出:ジン・ヒョク) で、それぞれホ・ジュンジェとシムチョンの子役に扮し印象深い演技を披露した。

23日に放送された第3話でシン・ウンスは、幼い人魚“セファ”に変身して、ホ・ジュンジェの前世である“タムリョン”を演じたジニョンと、おぼろげで初々しい初恋の感情を分かち合った。他の女性と結婚することになったジニョンは、初夜に部屋から飛び出しシン・ウンスに会おうと海に飛びこんだが、そんなタムリョンを心配したシン・ウンスはキスでタムリョンの記憶を消した。

こうしてジニョンとシン・ウンスの圧倒的なビジュアルと美しい風景、そして神秘な雰囲気を作った水中シーンが加えられ、第3話の最高の名場面が誕生した。

25日JYPエンターテインメントが公開した写真には、水中撮影を進行中の2人の俳優の姿が収められている。劇の流れ上、大変重要な場面であるだけに、この撮影に先立ち、練習とリハーサルが数回進行された。長時間水中にいなければならない大変な状況の中でも、ジニョンとシン・ウンスは最後まで集中力を失わず、その努力の結果美しい水中キスシーンが完成した。

待機中の2人は、仲良く額を突き合わせてピースサインを見せながら仲の良さをアピールした。

「青い海の伝説」は初放送から、水木ドラマ視聴率1位を獲得し、多くの愛を受けている。毎週水木曜日午後10時に韓国で放送中。