「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」ムビチケ第2弾、EXO シウミンの絵柄を解禁!

写真拡大 (全2枚)

日本でも爆発的な人気を誇るEXOのシウミンが映画初出演で話題の「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」が、2017年1月20日(金) よりTOHOシネマズシャンテ、TOHOシネマズ新宿ほか全国順次公開される。

韓国では誰もが知る有名説話の中に登場する伝説の詐欺師キム・ソンダル。ソンダル率いる4人の詐欺師が暗躍する舞台は、朝鮮時代。死屍累々の戦場から生き残ったソンダルは、大胆不敵な詐欺を働き続け、ついには、私利私欲のために民さえも売る絶対権力者との命がけの対決へと発展。“誰のものでもない大河を売る”前代未聞の計画は、やがて国家をも巻き込む想像を絶する戦いへと繋がっていく。

出演は大ヒット映画「おばあちゃんの家」(2002) で国民的子役スターとなり、最近でも「ブラインド」はじめ映画、ドラマで活躍する若手実力派のユ・スンホ。ソンダルの相棒ポウォンには「シークレット・ミッション」など韓国映画界を代表する名怪優コ・チャンソク。紅一点の占い師・ユン菩薩に扮するのは「国際市場で逢いましょう」でも印象深い個性派女優ラ・ミラン。そして、人気絶頂のK-POPスターEXOのシウミンが本作で映画デビューし話題となっている。

そしてこの度、第2弾ムビチケカードの絵柄が解禁となった。

すでに発売中となっている、ユ・スンホとシウミンが楽しそうに歩くビジュアルが大好評の第1弾ムビチケに続き、いよいよ12月3日(土) に第2弾ムビチケが発売される。今までシークレットになっていた絵柄がついに解禁となった。第2弾はシウミンの映画初出演を記念して、ワンショットのビジュアルとなっている。

ライブなどでは決して見ることができない、時代劇の庶民の衣装を身にまとった貴重な写真となっている。また、少しほっぺを膨らませふてくされた表情が可愛らしい。劇中では数々の衣装で変身し、詐欺師として人々を騙す役どころのため、いろいろな表情のシウミンが劇中では楽しめるが、ムビチケの絵柄で見せる表情がどんなシチュエーションなのかぜひ映画館で確認して欲しい。第2弾ムビチケ発売にあわせて、特典の特製ポストカードもビジュアルが変わるので、この機会に手に入れていただきたい。(※数量限定 ※発売は一部劇場を除く)

12月3日(土) より上映劇場などで発売される第2弾ムビチケカードだが、TOHOシネマズ新宿では全国に先駆けて11月30日(水) より先行発売が決定した。ネット販売なども含めて最速での販売となるので、いち早く手に入れたい方は、TOHOシネマズ新宿でお買い求めいただきたい。

■作品概要
「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」
2017年1月20日(金) TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ 新宿 ほか
全国順次ロードショー

監督:パク・デミン(「影の殺人」)
出演:ユ・スンホ(「ブラインド」)、EXO シウミン、コ・チャンソク(「シークレット・ミッション」)、ラ・ミラン(「国際市場で逢いましょう」)
配給:CJ Entertainment Japan
(c)2016 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.

■関連サイト
公式HP:http://kimseondal.jp/