年金制度改革法案が衆院委員会で可決 自民・公明・維新の賛成多数

ざっくり言うと

  • 年金制度改革法案が25日、与党と日本維新の会の賛成多数で可決した
  • 民進党議員はプラカードを掲げ採決に反対し、共産党も反対した
  • 与党は29日の本会議で衆院を通過させる考えとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング