相変わらずクールです!
 - 原作:モンキー・パンチ(C)TMS

写真拡大

 モンキー・パンチ原作の「ルパン三世」をアダルトなタッチでアニメ化した『LUPIN THE IIIRD』シリーズ第2弾『LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門』(2017年2月4日公開)の若かりし石川五ェ門とルパン三世、そして敵キャラのビジュアルが公開となった。

 本作は、『〜次元大介の墓標』(2014)に続きルパンチーム結成の前日譚を描くシリーズ2弾で、五ェ門を主人公に、彼が最強の剣豪になるまでを描く物語。今回、五ェ門&ルパンのほか、敵キャラのビジュアルもお目見えに。プロデューサーいわく「かつてたった1人で2,000人の兵士を亡き者にしたという伝説の兵士で“バミューダの亡霊”の異名を持つ男」とのことで、素性は謎のベールに包まれている。

 五ェ門の若さゆえの血気盛んでギラギラしたキャラクターに加え、原画枚数が前作『〜次元大介の墓標』の5,000枚をしのぐというアクションシーンが見どころとなっている。(編集部・石井百合子)