井戸田潤 寺田心に食レポで声荒げる「うっせーな黙ってろ!」

写真拡大

24日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で、スピードワゴン井戸田潤が、8歳の子役・寺田心に声を荒げた。

番組では、寺田とスピードワゴン、関ジャニ∞・横山裕らが東京・赤坂のトルコ料理専門店「ターキッシュキッチン」を訪れ、「激すっぱ」料理を食レポした。オープニングから、井戸田は寺田に対し、「気に入らねーな!」「気取ってんじゃねーよ!」と言い放つなど、当たりの強い姿をみせていた。

そして寺田は、レモンの400倍ものすっぱさを持つ肉団子のシチュー「エキュシュリ キョフテ」に挑戦。しかし普段から黒酢を飲んでいるという寺田は一口試すなり、ケロッとした表情で「ちょっと、すっぱいんだけど…」と平気な様子をみせた。そんな寺田に井戸田は「いろんな役をやり過ぎて、味覚を失ったな!」と指摘。

その後、寺田のリクエストで、井戸田がシチューに入った肉団子を食べる展開に。井戸田は肉を口にするなり、天井をあおいで「すっぱー!」「肉の方がヤバい!」と声を上げる。そこで、寺田も肉を食べたが、拍子抜けした顔で「えっ?」とコメント。

続けて寺田が「すっぱいってほどじゃないんだけど、肉汁がもう…」と説明を始めると、井戸田が噛みつかんばかりの勢いで「うっせーな、黙ってろ!」と怒号を飛ばしたのだ。スタジオの出演者もワイプ越しに「(寺田が)怖がってる!」「最低!」と井戸田に非難の声を上げた。ここで横山が「許してあげて。あの人、辛いこといっぱいあったから」とフォローすると、寺田は笑顔を取り戻したのだった。

【関連記事】
加藤浩次が寺田心の食レポにダメ出し「練習し過ぎ」「大人が悪い」
寺田心くん 「1人でトイレに行けない」弱点を克服中に大号泣する事態
寺田心がババ抜き対決で反則行為? 「すみません、見えてました」