「千葉ヒャダこじらせ男子旅」の放送が決定

写真拡大

深夜のバラエティー番組「久保みねヒャダこじらせナイト」(毎週土曜夜1:35-1:55フジテレビ系)より、ヒャダインと千葉雄大による「千葉ヒャダこじらせ男子旅」が、11月26日(土)夜2時20分から放送されることが分かった。

【写真を見る】ヒャダインとサウナを巡る千葉雄大は水着姿を披露!

漫画家・久保ミツロウ、エッセイストの能町みね子、音楽プロデューサーのヒャダインという3人のクリエーターが、そのユニーク過ぎる感性を存分に発揮するバラエティー「久保みねヒャダこじらせナイト」。

千葉も同番組では新たな才能と個性を発揮しており、ヒャダインとはプライベートでも親交が深い。前回の二人旅では、千葉の故郷・仙台を訪れ二人の友情物語が大きな反響を呼んだ。

2回目となる今回は、ヒャダインの故郷・大阪を巡る。仕事でしか大阪に来たことがないという千葉と観光するとともに、ヒャダインが通っていた幼稚園や小学校、ピアノ教室を訪問。

自身のルーツをたどったヒャダインは、「ノスタルジーって人が死にそうになるよね…『あの頃には戻れない』とか、『俺はこの人生で正しかったのだろうか』とか、いろいろ思っちゃう」とぽつり。

さらに、旅の後半ではヒャダインの初恋の相手や両親に会いに行くと、これまでテレビで明かされてこなかったヒャダインの過去が語られる。

旅の模様を見届けた久保は「こうやって先生や初恋の人にヒャダインさんが出会えたのは犯罪を犯さなかった証拠だよね」と話し、能町も「いい昔話を見たみたい」と二人して感動してしまう。

スタジオで学生の頃の思い出話になると千葉は、「シャカシャカのジャージを着たお兄さんに『ちょっとお金を貸して』って言われて。絶対返ってこないのが分かっていたから、最初は『無いです』って頑張ってたんだけど、『ちょっと飛んでみて』って言われて。千円札が入っていたから飛ぶのが嫌で、『じゃあ』と10円をあげたら、『ありがとう』って言われて…10円で命が助かった(笑)」とカツアゲにあった過去のことを告白する。

また、今回の旅ではヒャダインが勧めるサウナ巡りも行われ、千葉は「水球ヤンキース」('14年フジテレビ系)以来となる水着姿を披露! 「大阪へ来てまで、なぜサウナ…」と最初は乗り気でなかった千葉も、ヒャダイン流のサウナの楽しみ方ですっかりとりこに。

ことし7月に行われた同番組イベントでも、久保から「これは新しいコンテンツになる」と言わしめた、千葉とヒャダインの仲の良さが存分に感じられる1時間になること間違いなし!