「青い海の伝説」イ・ミンホ、チョン・ジヒョンに名前を付けてあげる

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「青い海の伝説」のイ・ミンホがチョン・ジヒョンに名前を付けてあげた。

24日に韓国で放送されたSBS水木ドラマ「青い海の伝説」第6話では、ホ・ジュンジェ(イ・ミンホ) が人魚(チョン・ジヒョン) に“シムチョン”という名前をつけてあげる姿が描かれた。

ホ・ジュンジェの家で暮らすことになった人魚に、ホ・ジュンジェとチョ・ナムドゥ(イ・ヒジュン) は名前を付けてあげようとした。オードリーという名前をつけてあげようとするチョ・ナムドゥに、ホ・ジュンジェは「オードリーなんて。シムチョンと呼んで。シムチョン。とてもバカみたいだろう。シムチョンがぴったりだ」と話した。

チョ・ナムドゥは「人の名前をそんな適当に付けるの」と話したが、人魚は「気に入ったわ」と笑った。

チョ・ナムドゥは「何がいいの? バカみたいだと言ってるのに」と話したが、シムチョンになった人魚は「私は気に入ったわ。シムチョンがいい」と喜んだ。

その後、テオ(CROSS GENE シン) に「あなたの名前は何? 私の名前はシムチョンだ」と嬉しそうに言った。