ソルリ「手首の負傷」報道について自ら釈明

写真拡大

f(x) 出身のソルリが救急救命室に運ばれたことについて自ら釈明し、ファンたちを安心させた。

24日午後、ソルリは自身のInstagram(写真共有SNS) に「自分のミスで怪我をしていましました(涙) 心配かけてごめんなさい!」という書き込みとともに写真を掲載した。

写真はソルリがベッドで飼い猫と一緒に撮ったものだ。手首の負傷により、救急救命室で治療を受けたと知られたソルリは、写真で右手首を見せており元気な姿だ。

これに先立ち、この日各種SNSにはソルリが未明に手首を負傷し救急救命室で治療を受けたという内容とともに、確認されていないデマが出回っていた。

これに対して所属事務所のSMエンターテインメントは「ソルリに確認してみたところ、家での不注意による腕の負傷で、本日(24日) 未明に救急救命室で治療を受けて家に帰った」と釈明した。