ボトックス顔と言われてきたカイリーのすっぴんは衝撃的?/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

典型的なボトックス顔と言われながらも、若々しいと絶賛されていたカイリー・ミノーグ(48)だったが、ついに限界がきたようだ。

【写真を見る】カイリー・ミノーグと20歳年下の婚約者ジョシュア・サス/写真:SPLASH/アフロ

来年の結婚を噂されているジョシュア・サスと仲良く手をつなぎ、生まれ故郷であるオーストラリアの空港に降り立ったカイリーの様子がデイリー・メール紙に掲載されているが、髪をアップにまとめ、レースのついた個性的なドレスとハイヒール姿のカイリーは、寝不足だからか、ノーメイクのためか、まるで老婆。

ヒゲを蓄えて貫禄があるジョシュアに対して、20歳年下には見えないほど若々しいカイリーだったが、今回は頬もこけており、まるで別人のように見える。

ネットユーザーたちからは、「怖すぎる!」「認識不能!」「(75歳の)フェイ・ダナウェイかと思った」「まるで老婆」「普段は典型的なボトックス顔だと思ってたけど、ここまで素顔と違うとはびっくり!」「素顔もボトックス過剰のなれの果て」「劣化なんて言葉じゃ言い表せないくらいの衝撃」「ボトックスってすごい!」といった厳しいコメントが寄せられている。【NY在住/JUNKO】