ロビー・ケイ

写真拡大

現実とおとぎ話の世界が交差する人気ファンタジードラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』でピーター・パン役を演じるロビー・ケイが、 首なし騎士伝説を現代風にアレンジしたダークファンタジードラマ『スリーピー・ホロウ』にゲスト出演することが分かった。米TV Lineが報じている。

シリーズ終了の危機にさらされながらも、シーズン4の更新が決定した『スリーピー・ホロウ』は、舞台がニューヨークからワシントンD.C.に移される。新シーズンでは主役イカボッド(トム・マイソン)が、国土安全保障局員で、10歳の娘モリーを育てるシングルマザーでもあるダイアナ(ジャニナ・ガヴァンカー『トゥルーブラッド』)とタッグを組むことに。ロビーは、モリーが夢中になっているハンサムなインターネットのスター、ローガン・マクドナルドを演じ、数話にわたって出演するとのこと。

シーズン4ではロビーの他、ジェレミー・デイヴィス(『LOST』)とレイチェル・メルヴィン(『ゾンビーバー』)、ジェリー・マッキノン(『Empire 成功の代償』)が新たにキャストに加わることも決定。

一方で、レギュラーだったニコール・ベハーリー(アビー役)とジェシカ・カマチョ(ソフィー役)、ニッキー・リード(『トワイライト』シリーズ)とランス・グロス(ダニエル役)が、シーズン3をもって降板している。

『スリーピー・ホロウ』シーズン4は全米で2017年1月6日(金)より放送がスタート。(海外ドラマNAVI)