仏スーパー「ピカール」が日本上陸!買って後悔&おすすめの冷凍食品はコレ【体験ルポ】

写真拡大

 フランス冷食、賢く選べ。

 11月23日、東京・青山にオープンしたフランスの冷凍食品専門店「ピカール」。マカロン、トリュフのパスタ、フォアグラなどなど、本格フランスグルメが手軽に食べられるらしい…。

 そんな話を聞いて、いても立ってもいられず、オープン初日に行ってまいりました! そして予測通り、店内は大大大盛況!

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=622933

 大混雑にもめげず、200種類もの魅力的な商品をじっくりチェック。試食・買い物・実食をしてみましたが、わかったことは、「自分の料理力・ニーズに合わせて買わないとダメだということ!」。つまり、自分のキッチン事情や期待に合わない商品もあるということなんです。

 そこで今回は、失敗しない! 本当に満足できる!「ピカール攻略」をご紹介。購入必至のメリット、注意が必要なデメリットを、それぞれ3点ずつ整理してみました。(※価格はすべて税込)

◆おすすめ)楹淵好ぁ璽弔美しすぎる!

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=622934

 最も印象的で圧巻だったのが、「デザート部門」。フランス伝統菓子「サントノーレ(980円(税抜))」や鮮やかな「フルーツティラミス(680円)」など、見た目だけでそそられるものがズラリ並びます。多くのものが冷蔵庫に移して解凍するだけでOK。

 店内では話題のマカロンを試食、お世辞抜きにパティスリー級のお味で、コレが好きな時に好きな個数を食べられるなんて夢のよう!

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=622935

 家に戻り、「食いしん坊のミニエクレア(12個1480円)」を解凍して実食。おいしさはもちろん、あまりのキレイさにうっとりしてしまいました。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=622936

◆おすすめ添えるだけでオシャレ!カラフル野菜・本格野菜料理が大充実

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=622937

 まるでジュエリーのように鮮やかな冷凍野菜。野菜の組み合わせや切り方にもこだわりを感じます。肉や魚のつけ合わせに添えるだけで、オシャレなプレート料理が作れそう。また、フレンチらしいポテト料理やキノコ料理も充実。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=622938

「ジャガイモのロテサリー風(680円)」、「〜ポアレ(680円)」、「〜ドフィーヌ風(398円)」。日本では手に入りにくい西洋キノコが入った「4種類のきのこのソテー(980円)」。味が想像できず、全部制覇したくなります。

◆おすすめカンタン調理で夢のフランス料理ができる

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=622939

 最も期待値の高かった「フォアグラ(ブルガリア産、2枚980円)」を焼き、市販のレトルトハンバーグに乗せて食べてみました。これが最高に美味! 手抜き料理のはずが、フォアグラをちょっと乗せただけで本気感あふれるフランス料理が完成してしまいました。

 その他、キューブタイプのフレンチソースを発見。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=622940

 レモンバターソース(580円)、ヴェルモット酒風味のクリーミーバターソース(580円)など、フライパン料理に加えるだけで、料理の腕がグーンと上がってしまいます。

 それでは次に、デメリットのお話。勢いで買ってしまうと、人によってはうまく使いこなせずに後悔してしまう可能性のある商品もありました。

◆注意.ーブンがないと作れない逸品が多い

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=622941