ふたを開けた瞬間、銀箔がキラキラと輝く

写真拡大

ハーゲンダッツ ジャパンは11月29日(火)から期間限定にて、ハーゲンダッツ Specialite(スペシャリテ)「ピスタチオ ベリー」(希望小売価格449円)を全国のコンビニエンスストアで発売する。

【写真を見る】ウェスティンホテル東京のディナーブッフェで提供される、オリジナルデザートプレート

年末に向けて、ちょっと贅沢なスイーツが恋しくなるこの時季。そんななか、こだわりのピスタチオアイスクリームを使用した、冬にぴったりのアイスクリームデザートが登場する。意外にも、ピスタチオのフレーバーはハーゲンダッツ初の試み。これまでにも「ピスタチオのアイスクリームを食べたい」という声が多く寄せられていたという。

発売に先駆けて記者が試食してみたところ、ピスタチオそのものを食べているかのような、濃厚な味わいに感動!それもそのはず、ピスタチオの中でも“スーパーグリーン”と呼ばれる、風味豊かな若い実のみを厳選して用いているそうだ。そのピスタチオを引き立てるのは、ブロンドチョコレートとベリーソース。

ブロンドチョコレートは、ミルク・ブラック・ホワイトチョコレートに次ぐ“第4のチョコレート”といわれる注目の素材。今回のSpecialite(スペシャリテ)「ピスタチオ ベリー」では、後味にキャラメルを思わせる、まろやかな香ばしさを感じることができた。

ベリーソースは、ストロベリー、カシス、ラズベリー、クランベリーがブレンドされており、華やかな酸味が絶妙!このベリーソースがあることで、濃厚なピスタチオアイスクリームがキリリと引き締められているように思えた。

さらに、ブロンドチョコレートのアイスクリームの中には、ブランデーがほのかに香るグラハムクッキーを混ぜ合わせている。味わいだけでなく食感も贅沢とは、ハーゲンダッツ、恐るべし!

■ ウェスティンホテル東京のディナーブッフェとコラボ!

Specialite(スペシャリテ)「ピスタチオ ベリー」の発売を記念した、ウェスティンホテル東京とのコラボレーション企画も実施中だ。12月9日(金)までの期間、「インターナショナルブッフェレストラン ザ・テラス」のディナーブッフェにハーゲンダッツコーナーが登場し、同商品を使ったオリジナルデザートプレートが楽しめる。

今回のコラボレーションにあたり、同ホテルのペストリーシェフがSpecialite(スペシャリテ)「ピスタチオ ベリー」を試食したところ、あまりに完成度が高かったことから、あえて手を加えず、シンプルかつゴージャスなプレートに仕上げたという。

お腹いっぱいブッフェを食べた後には、なんとハーゲンダッツ アイスクリーム(1組2個)のお土産も!11月29日(火)以降は、Specialite(スペシャリテ)「ピスタチオベリー」、11月28日(月)まではミニカップ「バニラ」をオリジナル保冷バッグに入れてもらえる。

「インターナショナルブッフェレストラン ザ・テラス」のディナーブッフェは、常時50種類以上が並ぶ、国際色豊かな料理が自慢。カービングサービスで提供される極上のローストビーフに、1つ1つ手の込んだ色鮮やかな前菜、アツアツの焼きたてパン…。そのどれをとってもクオリティの高さに驚かされる。

通常のデザートも豊富にそろうが、豪華なブッフェの締めくくりには、Specialite(スペシャリテ)「ピスタチオ ベリー」のプレートをぜひ!1年間頑張った自分へのご褒美に、特別なディナーブッフェを楽しんてみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】