トルコ首相 EUの加盟交渉中断決議に反発「重要性持たない」

ざっくり言うと

  • トルコのユルドゥルム首相は24日、 EUの加盟交渉中断決議に反発した
  • 首相は「この決定は私たちにとって何の重要性も持たない」と発言
  • トルコとEUの関係が、これまで以上に悪化する可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング