イケメンじゃないけどやたら色気があるな〜と思う芸能人ランキング

写真拡大

斎藤工をはじめ、最近は色気があるセクシーな男性芸能人が人気を集めています。
男性芸能人の中には、イケメンだけど色気がない人もいれば、イケメンとは言い難いけれど、どこか色気を感じる人も存在します。
そこで今回は、イケメンじゃないけど色気があると思う男性芸能人について探ってみました。

イケメンじゃないけどやたら色気があるな〜と思う芸能人ランキング
1位 豊川悦司
2位 綾野剛
3位 松田龍平
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「豊川悦司」!


大人の男性としての落ち着きや渋さを持つ俳優の豊川悦司。
顔だけ見ると格別イケメンというわけではありませんが、長身スレンダーな体型と、どこか憂いを帯びた表情から、色気を感じるという女性が多数。
過去に出演した人気ドラマ『愛していると言ってくれ』(TBS系)や『青い鳥』(TBS系)など、女性が憧れる男性像を見事に演じたことからも、魅力的な男性としてのイメージが定着しているようです。

2位は「綾野剛」!


映画『クローズ ZERO II』の怪演で注目され、NHK連続テレビ小説『カーネーション』で一気にブレイクした綾野剛。
“雰囲気イケメン”と称され、正統派のイケメンではないというレッテルを貼られているにも関わらず、彼が醸し出すどこかニヒルで悪そうな雰囲気に惹かれる女性が多数。
落ち着いた物腰や、瞳の奥に光る怪しい雰囲気が、彼の色気やセクシーさを増長させているようです。

3位は「松田龍平」!


切れ長な目元を持ち、個性的な役柄が多い松田龍平。
正統派イケメンキャラ、ヒーローキャラとして作品に出演したことがほとんどないにも関わらず、男性からも女性からも常に高い人気を集めています。
最近出演したドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)では、一見クールなポーカーフェイスの役柄を演じており、しかし実は主人公を陰で支えるというツンデレ系男子を熱演。
彼の持つポーカーフェイスと熱いハートのギャップに胸キュンする女性が多く、3位に選ばれました。

このように、イケメンではないのに色気があると思われている男性芸能人は少なくありません。
気になる4位〜46位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの男性芸能人を見てセクシーさを感じますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女:複数回答)
調査期間:2016年9月13日〜2016年9月15日