くりぃむしちゅー・上田晋也

写真拡大

24日放送の「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」(テレビ朝日系)で、 くりぃむしちゅーの有田哲平が、相方の上田晋也は仕事に遅刻するときに理由があるのだと明かした。

番組では「すべての物事には重要な意味SP」と題して、日本人の3割程度しか知らないとされる難問を出題した。番組後半、出演者が「あまり知られていないが意味のある知識」を披露する場面で、有田は「段取りが悪いスタッフがいるスタジオの仕事には、上田さんは遅刻していくんですよ」と上田の遅刻癖を暴露して、共演者を驚かせた。

しかし、これには深い意味があるのだという有田は「なぜなら、段取りが悪いんで、普通にちゃんと(現場に)行ってしまったら、スタッフにイライラしてしまう」「でも、自分があえて遅刻していくことで『オレも申し訳ない』という気になるから、多少段取りが悪くても頑張れる、という意味がある」と説明したのだ。

すると共演者からは感心する声が次々あがり、気をよくした上田は「意外と感心されたから、いいや」と満足気な表情をみせて、笑いを誘った。

一方で、有田が「今、これを見ているいろんな番組のスタッフのかたは『あれ?上田さんはうちの番組に遅刻してくるな?』って…」と上田をイジりはじめると、上田は「それ以上言わなくていい!」と、声を荒らげて制止していた。

【関連記事】
上田晋也 実母の葬儀中に変顔をする太田光に怒り「何考えてんだ」
上田晋也 一般人を無名芸人と間違え土下座「すみませんでした!」
出川哲郎が大嫌いだったくりぃむしちゅー 超とんがっていた時代を暴露