杭州動物園で18日、ジャイアントパンダの「成就」と「双好」がちょっと変わった寝姿を披露した。

写真拡大

中国浙江省の杭州動物園で18日、ジャイアントパンダの「成就(チョンジウ)」と「双好(シュアンハオ)」がちょっと変わった寝姿を披露。そのあまりのかわいらしさに、多くの来園者が足を止め、記念撮影を行った。人民網が伝えた。

【その他の写真】

なかでも外国人観光客2人はぐっすり眠っているパンダを眺め続け、お互いにパンダとのツーショットを撮りあうなどしていた。(提供/人民網日本語版・編集YK)