彼からある日突然連絡がこなくなったら……不安ですよね?
「忙しいのかな? 明日になったらLINEくるかな?」と思ってたのに、翌日も連絡がない……。電話しても出てもらえないし、折り返しすらない。でもSNSにはオンラインしている……。となると、「私もしかして無視されてる……?」と気づきますよね。男子が突然音信不通にするのには、なにかしら理由があります。その理由はこの3つ。

怒っているアピール

ケンカのあとの音信不通は大抵怒っているアピールでしょう。プライドが高い男子の場合、自分から連絡することができず、彼女から連絡してくるのを待っていたりします。ただなかには、彼女が素直に「ごめんね」と言ったのにも関わらず、まだ怒りが収まってないのか、無視する男子もちらほら。
そんなときに「なんで連絡くれないの?」「もしかして、もう会えないのかな?」と焦り何通も送ると余計に連絡がきにくくなるので、一度謝ってそれでも連絡がないなら連絡がくるまで気長に待ちましょう。そうすれば彼も「あれ? 連絡こなくなった……」と寂しくなり、なにごともなかったかのようにシレッと連絡してくるかも。

傷つきたくないから音信不通にして逃げる

彼女にダメ出しや、束縛じみた内容の連絡にしゅんと落ち込んでいる場合、彼女からの連絡が怖くなり音信不通にしてしまうデリケート男子もいます。女子のきつい言葉に耐久性のないガラスのハートだと、その苦しみから解放されたくて、言葉で彼女に反抗すらせず、連絡を無視して自分を守ったりしまうことも……。
彼が優しいからと、ついついわがままや、きついことを言ってしまう女子は要注意です。ある日突然、音信不通にされてしまうかもしれませんよ……。彼が傷つくような言葉や態度は控えましょうね。

別れを切り出せないから自然消滅を狙っている

最近連絡が減ってきたな、デートの回数も減ったな……という時期の音信不通は自然消滅狙いが多いでしょう。面と向かって別れを告げるのができないから、音信不通にしてお別れを狙っているんです。
彼女からしたら「別れたいならちゃんと言え! 卑怯者!」と思うかもしれませんが、もはや自然消滅を狙っている男子は彼女になんと言われようがお構いなし。音信不通にされて「音信不通は卑怯!」だの「もう怒らないから連絡ちょうだい」などと騒いでいる女子もいるでしょうが、彼にはまったく響かないし、むしろ」こんな女と別れを選んで正解かも」と自分の気持ちに自信がついてしまうかも。