23日、ジャッキー・チェンがインタビューで息子で俳優のジェイシー・チャンについて語った。写真はジャッキー・チェン。

写真拡大

2016年11月23日、ジャッキー・チェン(成龍)がニュースサイト・新浪(SINA)のインタビューで、息子で俳優のジェイシー・チャン(房祖名)について語った。

【その他の写真】

ジェイシー・チャンは14年8月、大麻使用により公安局に身柄を拘束された。6カ月の刑期を終えて昨年初めに出所し、今年夏にはトークバラエティーに出演したり、台北市内でMV撮影を行ったが、具体的な活動再開は明らかになっていない。

そんな息子の現状についてジャッキー・チェンは、ただただ静観していることを明かした。「これまでプレッシャーを与えすぎた」とし、以前のように息子に指示や命令をすることはなくなったという。ただ、ジェイシーには「財産を残さないのでしっかりやるように」と言い聞かせているという。

過去に「『ビタ一文残さない』と宣言した」と報道されたがそれは誤りで、「餓えて死なない程度のものは与える」とのこと。ただし、「富豪二世のような生活はできない」ことはジェイシー自身もよく分かっており、現在は自分ができることを必死にやっている状態だという。

33歳のジェイシーの結婚については、「本人に任せている」と語る。相手が外国人でも反対する気はなく、孫ができた喜びを想像することもあるという。かつては伝統的な思想に縛られ、息子に表立って手を差し伸べることは拒んでいたが、米俳優ウィル・スミスの子供を思う姿を間近で見たことで、「考えが変わった」と語る。「親が助けなくて誰が助ける?」という思いで、息子の背中を押すことも考えているという。(翻訳・編集/Mathilda)