早見あかりがラーメン大好きな謎の美人女子高校生・小泉さんを演じる「ラーメン大好き小泉さん2016年末SP」が放送!

写真拡大

早見あかりがラーメン大好きな謎の美人女子高校生・小泉さんを演じるドラマ「ラーメン大好き小泉さん2016年末SP」(夜0:35-1:35フジテレビ)が、12月29日(木)に放送されることが分かった。

【写真を見る】「ラーメン大好き小泉さん2016年末SP」に出演する、田中美麗、美山加恋、早見あかり、古畑星夏(左から)

同作は、人気漫画が原作で、'15年にフジテレビ系にて放送。'16年1月には「2016新春SP」が放送された。

学校で無口な小泉さん(早見)が同級生・大澤(美山加恋)らと共に、実在する人気ラーメン店を舞台に感動したり、笑えたりするようなラーメンにまつわる物語を展開する。

今回の年末スペシャルでは、全国のラーメンフリークを納得させる名店が登場。登場するラーメン店は以下の通り。

■厚木家(神奈川県厚木市)

昨今チェーン店なども大増殖中であちこちで目にするようになった家系ラーメン。その総本家である「吉村家」の数少ない直系の一つ「厚木家」。40年以上前に家系ラーメンを作り上げた吉村実氏の子供が経営する「厚木家」で、話題の家系ラーメンの味、そして食べ方をあらゆる角度から徹底的に紹介する。

そんな家系の創始者であり、いまや“生きる伝説”と言っても過言ではない吉村実氏本人も出演!

■べんてん(東京都練馬区)

20年にわたり、高田馬場で行列を作り続けた名店「べんてん」。'14年に建物の老朽化と店主の病気を理由に惜しまれつつも閉店したのだが、その際に閉店を悲しむ常連たちが大行列を作り社会現象にまでなった。

その「べんてん」が、店主の体調も回復したこともあり、ことし待望の復活を遂げた。この「べんてん」の復活は、'16年のラーメン界最大の事件となった。そんな「べんてん」の復活後、テレビ初出演が今作となる。

また、神奈川の新横浜ラーメン博物館でも撮影を敢行。近年、有名ラーメン店が精力的に海外進出を図ったこともあり、いまや世界中で本格的なラーメンを食べられるようになってきている。

舌の肥えた外国人たちが、日本に本場のラーメンを食べるため続々来日しているという現状で、ラーメン博物館にはそのような外国人観光客が多数集まる。そんな「ラーメンの国際化」の象徴ともいえるラーメン博物館で、今人気を集めるドイツからの「逆輸入ラーメン」を紹介する。

主演の早見は「2016年新春SPにはじまり、まさかまさかの年末SP。再び小泉さんを演じる機会がこんなに早く来るとは!!! びっくりしています。今回もたくさんのラーメンをおいしくいただきたいと思います!!! 期待していてください」と視聴者へメッセージを送った。

そして自身もラーメン好きを公言する、編成企画の赤池洋文氏は「今回、店舗大増殖中の家系ラーメンの総本家直系である“厚木家”さんと、ことしのラーメン界最大のニュースと言われる復活劇を見せた“べんてん”さんという、2つの超名店にご出演いただけることになりました。

こんな素晴らしいお店で撮影できるからには、『情報ドラマ』として見応え十分な作品に仕上がるはずです! そして何と言っても最大の見どころは、いまやテレビで見ない日はないというくらいの人気者となった早見あかりさん演じる“小泉さん”が、一体どのようにラーメンと向き合うのか。

美しくも豪快なラーメンの食べっぷり、食後に浮かべる恍惚(こうこつ)の表情、やり過ぎなくらい満ちあふれているラーメンへの愛…。前作をはるかに上回る“小泉さん”の姿をお届けいたします! 年末の深夜にどうぞおなかを空かせてご覧ください!」と作品への愛を語った。