バレてるぞっ!! 「絶対不倫でしょ!」と思うカップルのSNS投稿・5つ

写真拡大

直接会っていなくても、その人私生活が垣間見えてしまうSNS。時には、なにげない投稿から「この人たち、不倫しているんじゃ……」と疑ってしまうこともありますよね。今回はそんな不倫がバレバレなSNS投稿を見た女性たちに、エピソードを聞いてみました。

■アクセサリーでバレバレ!

・「女のほうがさりげなくアピールした写真を載せている。ピースした指の指輪が妻子持ち男性とペア、とか」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「さりげなく同じ写真や、おそろいのアクセサリーを載せているカップル」(25歳/その他/その他)

徹底的に隠そうと思うなら、少しでも不倫の匂いがする投稿は避けるはず。さりげないアクセサリーでも、見ている人はけっこう気づいてます!

■同じ日、同じ場所でバレバレ!

・「2人が同日行った場所の写真を載せたりすると怪しいと思う」(29歳/その他/その他)

・「お互いに誰と行ったとは書いてないが、同じ日に同じ場所へ行ったと投稿しているとき」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

どこかへ出かけると、その場所の風景やお店で食べたものなどをアップしたくなりますが、2人で同じ風景をアップしていれば当然、共通のつながりを持つ人には疑念の目を向けられるでしょう。

■ラブラブモードのコメントでバレバレ!

・「相手の名前は出さないし、写真にも出てこないけど、必ずコメントしていたり、コメントの内容が2人しか知り得ないことが書かれていたりする」(32歳/その他/その他)

・「語尾などに、ハートマークをつけたりする」(32歳/医療・福祉/専門職)

ただの友だちならこんなコメントしないよね? と言いたくなるようなラブラブモードのコメント。不倫を隠したいのならSNS上ではなくメールでやり取りしてほしいですね。

■ポエムめいた投稿でバレバレ!

・「わざとメンヘラみたいなことを言う」(29歳/その他/その他)

・「不倫系の歌に敏感に反応してるのを見たとき」(30歳/その他/その他)

もしかして自分に酔ってる!? と思うようなポエムめいた投稿は、人の注意も引きますが同時に疑念を持たれてしまいます。

■むしろ自らバラしてる!?

・「不倫してることを隠しもせず、楽しそうにアップしているのは、いくらオンライン上でも理解できない」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「夫のいとこ。その旦那がFacebookをやってないのをいいことに、ノロケの場として利用している。誰でも読むことが可能で、みんなフツーにコメントもしている」(34歳/学校・教育関連/その他)

中には不倫していることがステータスのようにバラしている人も。どこでどんな人が見ているかわからないSNS。本当に気づかれたくない人にバレるのも時間の問題かも。

■まとめ

こんなバレバレな投稿を見ると「気づいてほしいのかな?」「突っ込んでほしいのかな?」と思ったり、ウザいなーと思ったりもしますよね。不特定多数の人が見ているSNS、まわりの人に不愉快な思いをさせてしまうのはよくないこと。マナーを守って、お互い気持ちのいいコミュニケーションを取りたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月15日〜11月16日
調査人数:107人(22歳〜34歳の既婚女性)