合コンやオフ会、友だちの紹介など、初対面の男性と話す機会というのはそこそこあるものだと思います。そこで、せっかくいい感じになったのに「その雰囲気をぶち壊してしまうNGクエスチョンがある」ということで、今回はそれについてのお話をしていくことにしたいと思います。
実際に、初対面の女性に聞かれなくないことを男性数名に聞き込んできましたので、彼らのリアルな声とともに話を進めていくことにしましょう。

【NGクエスチョン1】金銭に関するもの

「ベタかもしれないけど、仕事を言った途端に『お給料いくらくらいもらってるの?』とか聞かれるとやっぱり萎えるよね〜」(金融機関勤務/31歳男性)

▽ “お金を稼げる人”というのは(男性女性関係なく)カッコイイですが、稼げる職業に就いている人に対して「稼げるんでしょう?」と聞くのはレッドカード! そんなつもりはさらさらなかったとしても「なんだ、結局カネ目当てかよ!」と呆れられてしまうからです。気をつけましょう。

【NGクエスチョン2】身体特徴に関するもの

「イジって遊んでるつもりなのかもしれないけど、たいして親しくもない人から『ぽちゃぽちゃだね〜! 体重何キロ? ビール好きなの?』とか言われるのは嫌かな。初対面の男に体重とかスリーサイズとか聞かれたら、女性だって嫌でしょ?」(教育機関勤務/28歳男性)

▽ 年齢、ヘアスタイル(ハゲているとか)、体型、年齢に関する質問は避けましょう。「初対面なのに失礼だな!」と思われたら、次の展開に発展するはずがありませんから……。

【NGクエスチョン3】過去を詮索するもの

「『元カノって何人くらいいたの?』とか『結婚したことある?』とか、そういう突っ込んだこと聞かれると、返答に困ってしまうね」(建築関連会社勤務/30歳男性)

▽ 過去の恋愛に関する質問や離婚歴等、デリケートな部分にズカズカと土足で踏み込むのはNGです。無神経さに呆れられてしまったのでは本末転倒。聞きたい場合は、少し打ち解けてから……ですよ?

【NGクエスチョン4】家族構成に関するもの

「長男か次男か、話の流れで聞かれるぶんには全然構わないんだけど、唐突にそういう質問をしてきて、長男じゃないとわかった瞬間あきらかにホッとしたような顔をするのはやめてほしい」(製造業/29歳男性)

▽ 会話が途切れたときに家族構成というのは手軽な質問かと思いきや、聞かれたくないと思っている男性もいるようです。
このあたりは見極めが難しいので、彼のほうから話を振ってきたら聞き返すというような感じにするのがいいかもしれません。

いくら彼のことが気になったとしても、いくら気を引きたくても、質問のし過ぎは絶対にNG。一方的に問いつめるのではなく、あくまでも会話のキャッチボールを楽しむようにしましょう!