小悪魔かよっ! 男性が勘ちがいする「思わせぶりな発言」6連発!

写真拡大

合コンなどで出会った男性から「○○ちゃんみたいな子がタイプ」と言われたら、自分に気があるのかなと思いますよね。そんな思わせぶりな発言、男性の前でしていませんか? 今回は社会人男性が勘ちがいしそうになる女性の「思わせぶりフレーズ」について、教えてもらいました!

■「今日は帰りたくない」

・「今日は帰りたくないと言われたとき」(25歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「ねぇ今日は帰りたくない。一緒にいて。家に行ってもいい?」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

「今日は帰りたくない」と言われたら、男性としてはその後の展開を期待してしまうようです。このフレーズをわざとらしくなく使いこなせる女性は、ある意味「小悪魔女性」と言えそうですね。

■「このあとどうしようかな」

・「もう終電がなくなっちゃうんだよなーどうしよう?」(37歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「『このあとどうしようかな』と上目づかいでしゃべってくるところ。これはもうイケルのかと勘ちがいする」(36歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

「このあとどうしようかな」など、終電を逃したあとに言われると「イケるかも!」と思う男性は多いようです。上目づかいでこのフレーズを言ったら、男性が勘ちがいするのも当然のことかもしれませんね。

■「○○さんみたいな人がタイプ」

・「○○さんみたいな人がタイプと言われると脈ありと勘ちがいする」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「『あなたのそういうところが好き』。自分のすべてを好きなのかなと勘ちがいしてしまう」(39歳/食品・飲料/営業職)

「○○さんみたいな人がタイプ」と言われたら、誰だって悪い気はしないですよね。脈ありだと勘ちがいする男性の気持ちもわかりますが、実はいろいろな男性に同じことを言っている可能性も……。

■「やさしい人が好き!」

・「やさしい人が好き! って言ったあとあなたってやさしいね、と何度も言う女性」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「こんな人が好きなんです、という内容があまりにも自分と一致している。やたらとスキンシップが多い」(39歳/その他/クリエイティブ職)

好きなタイプの男性について、自分とあまりにも同じ特徴を言われると「それ、オレじゃん!」と思う男性も。「○○さんみたいな人がタイプ」と同じように、男性の気持ちをかきたてるフレーズのようですね。

■「一緒にいると楽しい」

・「話していて楽しいとか、何かしてくれてうれしいとか強調して言う」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「○○くんいると楽しい、お酒が入ると声が聞きたくなる、と言ってくる」(23歳/運輸・倉庫/その他)

「○○くんと一緒にいると楽しい」という発言が思わせぶりだ、という声もありました。女性はあまり気にせず「その場が楽しい」という意味で使っていることもあるので、簡単に信じるのは危険かも?

■「〜かもしれない」

・「語尾に『〜かも』をつけたとき。はっきりしないから」(38歳/情報・IT/技術職)

・「『あなたのことが気になってるかもしれない』。気になっているとか好きと言ってくれれば、こっちも大胆に行動できるのだが、かもしれないと言われると、下手なことができないので困る」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

「〜かもしれない」という言葉は、曖昧な言い方なのでモヤモヤする男性は多そうです。「あなたのことが気になってるかも」は、確証がないのでなかなか行動に移せないところが罪なフレーズと言えそうです。

■まとめ

「今日は帰りたくない」や「○○さんみたいな人がタイプ」など、さまざまな「思わせぶりフレーズ」が集まりました。何気なく口にしている言葉が、男性を勘ちがいさせていることもありそうです。気になる男性に言うのは効果がありそうですが、そうではない男性に言うのは控えたほうがよさそうですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月18日〜10月19日
調査人数:284人(22歳〜39歳の男性)