チョン・ソミン、ウェブドラマ「心の声」キャスティング議論に言及“とても困惑した”

写真拡大

女優チョン・ソミンがウェブドラマ「心の声」のキャスティング議論にコメントをした。

チョン・ソミンはファッション雑誌「NYLON」で「これまでは私が持っているオーラを抑え、自制する方だった。しかし、今回のエボン役は本当に気楽に、楽しく撮影した」と話した。

キャスティング初期、議論に巻き込まれたことについて「私も本当に困惑した。前まではキャスティング関連議論がなかった。恐らく第1話が公開されたら、誰もそんなこと思わないだろうという自信があった」と説明した。

「心の声」の印象的なシーンについて「主人公のソギがエボンに化粧をしてあげるシーンだ。化粧が本当に濃く、このメイクをした顔で変な顔をする。それがちょっと怖い」と話した。