濃厚でコク深い味わいの「カップヌードルライトプラス ビーフと野菜のボルシチ」(希望小売価格・税抜180円)

写真拡大

日清食品は、スープまで飲んでも198kcalとヘルシーなおいしさで人気の「カップヌードルライトプラス」シリーズから、新商品「カップヌードルライトプラス ビーフと野菜のボルシチ」(希望小売価格・税抜180円)を、12月5日(月)から発売する。

【写真を見る】女性や健康志向の人に嬉しい低カロリーカップ麺「カップヌードルライトプラス バーニャカウダ」(希望小売価格・税抜180円)発売中

「カップヌードルライトプラス ビーフと野菜のボルシチ」は、ロシア料理を代表する煮込み料理ボルシチの味わいを表現。ビーフやタマネギ、トマトを使ったスープは、じっくりと煮込んだような濃厚でコク深い味わいで、198kcalとは思えないほどの満足感だ。また、具材には大ぶりにカットした彩り鮮やかなタマネギとニンジン、インゲン、キャベツの4種類の野菜に味付牛ミンチを加えて、ビーフの旨味を堪能できる、食べ応えのある1杯に仕上げている。

世界3大スープのボルシチの味を、低カロリーで手軽に楽しめる新商品。寒い季節にぴったりな濃厚な味わいを、カップヌードルで楽しんでみて。【東京ウォーカー】