写真提供:マイナビニュース

写真拡大

NXP Semiconductors(NXP)は11月24日、新しいS32R27車載レーダー用マイクロコントローラ(MCU)を発表した。

車載レーダー用MCUは完全自動運転の実用化に向けて性能の向上が求められている。新製品は、従来製品に比べ4倍の飛躍的な性能向上を実現しており、衝突回避や車線変更支援、自動エマージェンシー・ブレーキ、360度全方位コクーン・レーダー、アダプティプ・クルーズ・コントロールなどの機能の精度と安全性向上に貢献する。また、インテリジェント交通システムでは、歩行者、オートバイ、自動車など交通弱者の検知と追従速度の大幅な向上を可能とする。

S32R27はNXPの主要な車載関連顧客にサンプル出荷中で、一般市場(車載/非車載)に向けては2017年下半期の提供開始を予定している。

(神山翔)